5つの項目を入力するだけでソフトウェアテスト工数がすぐわかる テスト工数見積ツール『日の出スケッチ』の提供を開始 <無料>

2013年7月31日

 

"画面数の入力”と"テストの詳細さを選ぶ”だけ、誰でも手早く簡単見積

 

日の出ソフト株式会社(本社:大阪市、代表取締役:田中英和、以下、日の出ソフト)は731日(水)より、ソフトウェアテストの概算工数が算出できる見積ツール『日の出スケッチ』の提供を開始します。

 

誰でも簡単にテスト工数が算出できる。

これまでのソフトウェア開発現場では、「開発工数とテスト工数を明確に区分しておらず開発者まかせになっている」「必要なテストの種類、テスト粒度やテスト実施の目安時間などがわからないためテスト工数が算出できない」といった状況にあり、妥当なテスト工数の算出ができていません

 

『日の出スケッチ』は、テスト対象としたい画面数の入力、どれくらいの詳細さでテストしたいかを3段階から指定といった簡単な入力内容で、ソフトウェアテストに要する概算工数を算出することができます。

工数の算出には、100以上のシステム開発プロジェクトのテスト工数を分析し求めた独自のロジックを採用することで、誰でも簡単に、妥当なテスト工数を算出できるようにしています。

 

さらに、テストドキュメントの自動作成ツール『日の出スキップ』(弊社製品)を使用した場合の、テスト工数の短縮効果についても確認できるようにしています。

 

■日の出スケッチの想定される利用者像 

想定している主な利用者は以下の通りです。

・ソフトウェア開発管理者、技術者

・ソフトウェアテスト管理者、技術者

・品質保証部門管理者、担当者

 

日の出スケッチの今後の展開

テスト対象システムの種類を増加させ、さまざまなテスト対象についてより精度の高い工数が算出できるツールを目指しています。

 

日の出スケッチの概要

ツール名: 日の出スケッチ

概要: ソフトウェアテストの概算工数見積ツール

価格: 無料

公開日: 2013731

推奨動作環境: Internet Explorer 9, Firefox 22.0, Google Chrome 27.0

ウェブサイト:http://www.hinodesoft.com/日の出スケッチ/

 

■日の出ソフトについて

日の出ソフトは、専門のQAエンジニアが開発現場の第一線で自ら考案した手法により、テストを通じてソフトウェアシステムの品質向上に貢献しています。開発者はソフトウェアを作ることに専念し、利用者は安心してソフトウェアを利用することができる社会の実現を目指しています。

 

■本件に関するお問い合わせ先

企業名: 日の出ソフト株式会社

担当者: 田中(たなか)

TEL: 050-5539-8910

E-MAIL contact@hinodesoft.com

 

以上

 

google atmosphere tokyo 2013
日の出チケット
日の出スキップ